デリヘルが風俗界の王者

やっぱりさ、デリヘルってなんでこんなにいいのかっていうと、手軽に頼めるところだね。

ボクちんみたいなヘビーユーザーとなっても大手を振って風俗街を闊歩するには気が引ける(そんなやついるのか!?という指摘は一切受け付けません)

いや、だってさ、なんかさ温泉街の風俗横丁かなんかをさ、「社長、社長」と呼ばれながら闊歩してるって絵はすぐ浮かぶでしょ?

あの、悪代官がさ、町娘を呼んで、襖を開けると奥にピンク色の照明で映し出されたお布団セット1組ながらダブルです・・みたいなやつ。

そんな風俗街闊歩をしなくていいのがデリヘルの良さだよね。

で、なんといってもいいのがソープの待合室の憂鬱がないこと。

最初に写真を見せられて、「どの子にしますか?」なんていうのも苦手なんだよね、ぼかぁ。

このスケベがぁ!って心の中でボーイが思っているに違いないと思ってしまうわけよ。

サトル、スペックなんかで見られたら一目瞭然的なのね。

どちらかというと優柔不断で、デニーズのメニューが決められないタイプにあれはきつい。

その点、デリヘルはスケベ顔全面押し出しスリートップで検索しても全然だいじょうぶだからね。

ネット時代ありがとう!って感じだもん。

気軽さですでに風俗の頂点といってもいいね。

埼玉県の風俗店一覧|関東風俗情報ぴゅあらば